【人気の高いプチ整形】ボトックス小顔の基礎知識を解説

相場は5万円から10万円

頬を触る人

手軽に小顔が実現すると評判のボトックス小顔注射の料金は、1回につき5万円から10万円が相場です。効果が持続するのは約半年で、3回から4回の注射で効果が半永久的に持続するとされているため、総額15万円から40万円かかる計算となります。

小顔を目指すならボトックス

美容整形で小顔になる

注射

ボトックス小顔注射では骨を削る事無く小顔にする事ができるので、時間や費用をかける事無く簡単に小顔に見せられます。使用するボトックスrの種類であったり施術にかかる費用を比較して、最適な美容クリニック選びをする事が大切です。

手短に施術を受けられる

ウーマン

ボトックス小顔は顔のエラに対して、注射をする事で小顔を整える施術になっており、年齢に関係なく多くの人が受けています。その他にもしわ予防や他の施術と比べてもリスクが少ないなどのメリットが発生しており、高い人気を誇っています。

美容整形で小顔になる

頬を触る人

美容整形クリニックでボトックス小顔注射の施術を受ける際には、どのようなボトックスを使用するのかを確認する事が大切です。カウンセリングの際にどのような種類のボトックスを使用してどれくらいの費用で施術を受けられるのかを確認しましょう。

顔を小さくする方法

注射器
女性の中には小顔を目指して美容グッズを使って小顔を目指している人は多いですが、効果を実感するまでには時間がかかります。ボトックス注射なら短期間で効果が実感でき、一時的にでも小顔なりたい人に最適です。

気軽にできる美容施術

カウンセリング

効果の持続は半年

小顔にする美容整形は色々ありますが、近年人気が高まっているのは、ボトックス小顔注射です。骨を削ったり、皮膚を切開したりせずに施術できるうえ、ダウンタイムもほとんど必要ないため、気軽に受けられるのが特徴です。しかし、ボトックス小顔注射は、どんなタイプの人も小顔になれるわけではなく、効果の出やすい顔と、出にくい顔があります。なぜなら、ボトックスは筋肉の動きを抑える働きがあるため、筋肉質の顔に効果が出やすいのです。そのため、筋肉によってエラが張っている顔には、高い効果があります。ボトックス小顔注射の持続期間は、4ヶ月から半年が一般的です。ボトックス小顔注射を打って2週間ぐらいすると、だんだん筋肉が小さくなっていき、フェイスラインがすっきりし始めます。4ヶ月から半年でピークに達し、その後、だんだん元に戻っていきます。効果が切れる前に、ボトックス小顔注射をして効果を持続させると、そのうち元に戻らなくなり、注射を打たなくても小顔がキープできるようになります。ボトックス小顔注射の料金は、クリニックや、ボトックスのメーカーによっても異なってきます。一般的には、3万円から6万円が相場です。もちろん、料金が安いことに越したことはありませんが、料金が少ないと、注入するボトックスの量も少なくなるため、効果が現れにくい場合もあります。料金だけでなく、しっかりと効果の出る量を注射してもらえるのか、しっかり確認することが大切です。気になるのは、小顔ボトックス注射の副作用ですが、大きな副作用は報告されておらず、頭痛や食欲不振、皮膚のかゆみなどが、現れることがあるようです。また、注射直後に内出血が現れることもありますが、時間と共に回復します。これらの副作用が現れる確率は、0.5%未満であるため、それほど深刻に考える必要はないでしょう。小顔になると、全身のバランスが良くなり、スタイルが良く見えるというメリットがあります。小さな顔に憧れている人は、一度ボトックス小顔注射を受けて、小顔体験をしてみてはいかがでしょう。